セレッセンス ローションアクティベーターの成分と特徴について

セレッセンス ローションアクティベーターの成分・特徴がスゴイ!

セレッセンス ローションアクティベーターの成分・特徴がスゴイんです!♪

 

セレッセンス ローションアクティベーターの特徴

 

セレッセンス ローションアクティベーター『ハリのある肌を実現する』4つの特徴(ポイント)を紹介♪

 

 

 

矢印 セレッセンス ローションアクティベーターお得に購入できる販売店を確認する♪

 

高濃度の美肌成分

ポイント1つ目は、高濃度の美肌成分がたっぷりのヒト歯髄細胞順化培養液。

 

ヒト歯髄細胞順化培養液

 

ヒト歯髄細胞順化培養液には

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラステン

など美肌に導く成分を助ける成長因子が、豊富に含まれているんです♪

 

それにより、あふれるハリを実現!

 

乾燥肌にアプローチ

ポイント2つ目は、フラーレンの力で乾燥肌にアプローチ♪

 

フラーレン

 

ビタミンCに匹敵するパワーで、肌トラブルを引き起こす乾燥を防ぎます。

 

フラーレン

 

上記画像は、フラーレンある・なしを比較。

 

塗布後1時間経過した際の物になります。

 

これにより、

  • くすみ※1
  • カサつき
  • ハリ不足
  • キメの乱れ

年齢を感じない透明感に期待!

 

※1乾燥による

 

うるおいのバリア

ポイント3つ目は、うるおいのバリアとされる5種のヒト型セラミド。

 

ヒトの皮膚に近い構造。

 

浸透しやすく肌の隅々まで、うるおいを届けます※1

 

しかも、

  • セラミドNG(保温)
  • セラミドAP(ハリ・弾力)
  • セラミドAG(バリア機能、サポート&水分保持)
  • セラミドNP(保水)
  • セラミドEOP(浸透※1

5つの働きにより、うるおいのバリアが肌を守り、外部刺激を防ぐ役割あり。

 

5種のヒト型セラミド

 

それにより、もっちり肌を実現!

 

※1角質層まで

 

肌コンディションを整える

ポイント4つ目は、肌のコンディションを整えるサトザクラ花エキス&酒粕エキス。

 

サトザクラ&酒粕

 

コラーゲンをサポートし、美しさを保ちます。

 

そこで、キメ整うなめらかな肌に乞う期待♪

 

サトザクラ花エキス&酒粕エキス

 

しかも、新鮮な状態で肌に届ける※1ナノ処方(リボソーム化)を採用。

 

ナノ処方

 

これにより、フラーレン+5種のセラミドが、リン脂質で作られた何層にもなるカプセルの中に、成分をぎゅっと閉じ込めサポートしてくれるのです。

 

※1角質層まで